広島きらきら母交響楽団はどんな団体?

名称

広島きらきら母交響楽団 (ひろしま・きらきらはは・こうきょうがくだん)

特徴

★練習は基本的には平日昼間、子連れもちろんOK!
★音楽仲間が見つかる広場のようなサークルを目指しています。
 初心者からプロまで幅広いメンバー層が自慢です。
★オーケストラとしては年に2~3回、アンサンブルとしては年に20~30回ほど
 団内発表会のほか、保育園、幼稚園やデイサービスなどの舞台に立っています。

活動の理念&目的

◇理念◇
 ・子連れで充実したきらきらママライフを!
 ・生の音楽を地域の子どもたちに!
 ・子どものいるママたちの輝きで地域を明るく!
◇目的◇
 1)幅広い音楽活動を行うこと。
 2)音楽仲間と出会い、親睦を深め、互いの音楽技能を向上させること。
 3)生の音楽を地域の子どもたちに届け、幅広い感受性の育成に寄与すること。
 4)子育て中の親が充実した音楽活動を行うことを通じて、子育てしやすい社会づくりの推進に貢献すること。

活動日&場所

◆オーケストラ活動のための練習

活動日 毎週木曜日、月1回土曜日の9:00~13:00
▼全体練習
  木曜日2回と土曜日1回の月3回
▼パート練習
  全体練習の前の時間や、全体練習のない木曜日
場所
・出島福祉センター
  〒734-0013
  広島市南区出島一丁目32番1号

・伴福祉センター
  〒731-3169
  広島市安佐南区伴西2丁目1−17
  ※本番前は練習日が増える可能性があります。夜になることはありません。
  ※メンバーが多いため、できる限り公共交通機関やほかの団員と乗り合わせていただいています。
   楽器が大きい、お子様が小さくて荷物が多いなどの方についてはこの限りではありません。

◆アンサンブル活動のための練習

活動日 グループごとに随時
場所 福祉センターや公民館 など

↑ PAGE TOP

inserted by FC2 system